THE STORY OF SCHROLL

スクロール社の歴史

Schroll(スクロール)社は世界的に有名な童話作家、アンデルセンの生まれ故郷デンマーク オーデンセのすぐ近郊に位置するハイドランジア(アジサイ)の育種、生産会社です。

1733年、ドイツはエッカースドルフにてヨハン・ゲオルグ ・スクロールはこの世に生を受けました。
スクロール家の歴史はここにはじまります。
ヨハン スクロールは同じ街のdomdorph城のガーデナーとして働きはじめました。1755年、彼はデンマークに移民します。その後、デンマークのフュン島南部にあるHagenskov Estateのヘッドガーデナーと活躍します。これがスクロール家が園芸に関わりをもったきっかけとなります。

そして時代は過ぎ、1998年、スクロール社はアジサイの生産を開始します。現在、スクロール社は50万㎡以上の栽培面積を誇り、ハイドランジアの育種、生産において世界をリードする会社となりました。スクロールはさらなるレベルの品種開発を日々追求し、皆様により良いアジサイをお届けしてまいります。

PAGE TOP